譲渡会そして日々あれこれ(・∀・)

♪春は名のみの風の寒さや〜♪

名残り雪に見まわれて、春が行ったり来たりの今日この頃…
Web協力者さんの仕事も一段落し、滞っていた近況報告を…\(^o^)/


2019年3月…
比較的落ち着いた時間の中、相変わらず犬猫の保護や譲渡活動に追われる日々でしたが、犬猫合わせて6匹に新しい家族が見つかりました(。>﹏<。)

その中には、昨年末、処分寸前で保健所から保護した犬や、足に障害を持ち良い出会いを待っていた子猫、10年以上も共に暮らした飼い主さんから捨てられ、公園暮らしを続けていた成猫も含まれていて、私達に取っては、喜びいっぱいの多くの時間を過ごす事ができました。

不遇な犬猫達を家族に迎えて下さった飼い主の皆様、これから共に過ごす日々が幸せな時間になるよう末永くよろしくお願い致します🙏

また、寄附や募金、物資など犬猫保護のためにご支援いただいた多くの皆様、皆様の犬猫達への温かなお気持ちに心より感謝致します。

ありがとうございました。

お礼が遅くなり、申し訳ございませんm(__)m




後ろの右足が無く障害を抱えていた子猫…
幸せを願う人達の手から手で幸せの一歩を踏み出しました🍀




飼い主さんが病気で飼育不可能なため、保護されたココア…
来た当初はケージの中で唸りっぱなしで噛もうとする事も^^;
今は、手からおやつをもらったり、スタッフの横でまったりできるまでになりました。
あと、もう少しだね(^_^)




10年も一緒に暮らした飼い主さんに捨てられ、公園生活を続けていた公園のアイドルだったボタ(いろんな人からいろんな名前をつけられてたみたいですが)^^;
今、新しい飼い主さんの布団で眠る幸せ猫の仲間入りを果たしました(=^・^=)




迷子犬で保健所へ。
飼い主さんが現れず、処分寸前だったところをワンニャンへ。
九死に一生を得、新しい家族の元へ🐕

譲渡会そして日々あれこれ(・∀・)

寒波到来❄️❄️❄️で厳しい寒さが続いていましたが、予報ではやっと出口が見えてきたようでε-(´∀`*)ホッ

久々の近況報告を…^^;


報告はできませんでしたが、毎週日曜日に開催されていた譲渡会では、子猫が少ない時期でもあり、成猫達が1匹、2匹…と家族が決まり、その中には1年以上もワンニャン暮らしを続けていた猫もいて、スタッフに取っては、何匹分もある嬉しい出来事になりました(≧▽≦)

ワンニャンを巣立っていく子達がいる中で、居場所の無くなった犬猫達が、新たにワンニャンの家族の仲間入りをする状況もあり(-_-;)…。


猫達を家族に迎えて下さった皆様、猫達のこれからの猫生が、再び不遇な日々にならないよう、終生よろしくお願い致します🙏  そして、寒い中、寄附やさまざまな物資を届けて下さったり、猫達に会いに、足を運んで下さった皆様、本当にありがとうございました。


皆様のさまざまな形でのご支援、活動を続けていける力になっています。心より感謝致しますm(__)m

一般の方に、怪我をしていたところを保護され、手術を受け元気になりました。 優しい人の手から手へ。 これから幸せになるんだよ(^^)/

 

譲渡会場所の入り口のそばで、家族を待ち続けて1年余り…やっと、運命の出会いを果たしました\(^o^)/
2回の保健所経験を経て、幸せ犬の仲間入りをしたハチ君… 久しぶりに会いに来てくれました。 ちょっぴりふくよかになって(^_-)
スタッフさんが、猫達に手作りの座布団を作ってくれました。暖かい愛情いっぱいの贈り物に感謝です♥
くつろぐ時も寝る時もリラックマと一緒です(・(ェ)・) リラックマでリラックス(・(ェ)・)

ちゃちゃ丸 享年17歳

昨年秋頃から体調を崩し、闘病生活中だった ちゃちゃ丸🐕が、2019年1月3日亡くなりました。

享年、17歳。

ワンニャンレスキューから仲間犬と共にパトロールに引っ越して6年。
野犬の子として保護され、二転三転した犬生でしたが、ワンニャンスタッフの親身なお世話やいっぱいの愛情を受けながら、虹の橋を渡りました。

今頃、亡きレスキュー代表Tさんや仲間犬として再会を果たし、元気に走り回っているかもです💫

2010/11/8
2010/9/9

Web協力者追記

チャチャ丸は2002年、保健所による東山野犬掃討の時に保護されたと聞いております。 旧函館ワンニャンレスキュー発足の契機ともいえる犬であり、函館で芽生えた動物愛護団体全体の礎となる犬の内の一匹と思われます。